中世博多うどん 春月庵

博多は、うどん・そば発祥の地
   博多駅前にある「承天寺(じょうてんじ)」というお寺をご存じでしょうか?承天寺は、今から約770年前の鎌倉時代に「博多山笠」の創始者としても知られる聖一国師がひらいた臨済宗のお寺です。このお寺の境内に「饂飩蕎麦発祥之碑」が建っています。

聖一国師は、当時の宋である中国に渡り修行され、禅の大法と、宋の文化を日本に持ち帰り伝えられたものですが、その代表的なものとして「古文書・水磨の図(国宝・京都東福寺所蔵)」を残されました。 これにより、今日の製粉技術の根幹をなす粉挽きの技と、原点である麺・饅頭が伝承されたわけです。

 博多は、歴史的に「饂飩・蕎麦」との関係がとても深く、「伝承的麺文化」を世の中に普及させた誇り高き街なのです。

下の画像をクリックすると各お店の店舗ページがご覧になれます。
クリックすると、『春月庵本店』の詳細ページがご覧になれます。 クリックすると、『丞天寺前店』の詳細ページがご覧になれます。 クリックすると、『誠月店』の詳細ページがご覧になれます。


HOME会社概要平和フーズの商品紹介新商品の開発バーチャル工場見学
衛生管理について家庭で調理するコツ春月庵

このホームページについての質問やお問い合せは 平和フーズ工業有限会社
〒812-0895 福岡市博多区竹下1丁目9番12号 TEL:092−431−1428 FAX:092−431−1430
info@heiwafoods.co.jp